山口県防府市 防府天満宮

たまにはわが町防府の観光案内でも!と思い防府天満宮まで行ってきました。

菅原道真公が大宰府に左遷されるときに防府に立ち寄って

「身は筑紫にて果つるとも、魂は必ず此の地に帰り来らん」とお誓いになった、

というのが由来だそうです。

日本3大天満宮の1つ、と言われておりますが、ただ立ち寄っただけなので立場が弱く

年末の行く年来る年なんかで「北野天満宮」「大宰府天満宮」と出て、「次は防府だ!」と

張り切ってみていると全然違うところが出てがっかりしたりしています。

IMG_0991.JPG

まずお参りするにはこの急な階段を登らなければなりません!

でも裏から車で上がるルートもあるのでご安心♪

IMG_0992.JPG

なかなか荘厳なたたづまい。平日なのでちらほらしか人がいません。

IMG_0997.JPG

IMG_0994.JPG

初詣や花火大会、裸坊(お祭り)など地元の人もちょくちょく来ます。

普通観光名所は地元の人はあまり来ないものですが、天満宮は防府市民も結構来ます。

IMG_0995.JPG

時々神前の結婚式があってて素敵♪

IMG_0996.JPG

やはり学問の神様、ということでたくさんの学生さんがお参りに来ます。

合格はちまきがあって、お守りを売っているところで言えば無料でくれるそうですよ!

合格したら縁起がいいので、また返しにきてくださいね♪

IMG_0993.JPG

2月の節分の日には【牛替神事】というお祭りがあり、くじが引けるのですが、

大当たりはなんと【牝・牡生牛】及び金銀銅製の牛の置物が当たります。

金の牛の置物だったら嬉しいけど、生きている牛が当たったら大変だという噂です。

よければ一度防府にもおいでませ♪

 

 

ベッド屋もあります。

http://www.bed3.com

 

このブログ記事について

このページは、shigeyasuが2009年7月13日 10:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベッド屋の日曜日」です。

次のブログ記事は「関東・甲信地方 梅雨明け」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25