広島県竹原市 休暇村 大久野島 旧毒ガス施設

大久野島は日本陸軍の毒ガス工場として昭和4年に

毒ガス施設が作られ、昭和20年終戦後に米軍により破壊されました。

今なお島のあちこちにその施設を見ることができます。

IMG_11332.JPG

まずホテルの前のうさぎが戯れる広場の横にいきなり。

毒ガスのタンクを置いてあったところらしい。

IMG_1138.JPG

テニスコートの横にもあります。

島の平地な部分はたいてい旧毒ガス施設跡のようです。

IMG_1155.JPG

自転車を借りて島を一周してみるとそこかしこにこんな廃墟があります。

IMG_1157.JPG

ここは米軍が火炎放射をしたこげ後が生々しく残っていました。

IMG_1160.JPG

北部砲台跡  日露戦争が始まる前の1902年に設置されたそうです。

IMG_1166.JPG

発電所跡。 廃墟がお好きな方にはたまらない場所らしいです。


中に入りたかったけど「危険 入ってはいけません。」と書かれていたため

断念しました。 でもツアーみたいな人が中でお話を聞いていたよ!?

このように地図から消されていた島、大久野島はリゾートだけではなく

戦争に翻弄された島でもあるとわかります。

 

世界中が平和になりますように・・・きらきら!!



 

このブログ記事について

このページは、shigeyasuが2009年8月20日 10:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「広島県竹原市 休暇村 大久野島 バイキング!」です。

次のブログ記事は「飲む梅干」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25