SL山口号 C56

長年山口県に住んでおりますが、初めて山口⇔津和野間を結ぶSL山口号に乗りました。

なんと地元スーパーの抽選に親子ペアで当たったのです上げ上げ

丸久グループさん、ほんとにほんとにありがとう〜ラブ

SL山口号とは・・・

昭和40年代国鉄の近代化・合理化により、全国の蒸気機関車が

廃止される中、昭和48年10月には、山口線からもSLが姿を消すことになりました。

その後、多くのSLファンや地元市町村を中心にSL復活への

気運が高まり、当時の国鉄総裁の大英断で昭和54年8月1日、

山口線にSLが復活することになりました。だそうです。詳しくはこちらで→SL山口号

そんな小難しいことはともかく、なかなか予約も取れない人気ぶりらしく、当日も満員でした。

2時間かけて、ごとごとと新山口駅と津和野駅を結びます。

IMG_1834.JPG

IMG_1840.JPG

IMG_1841.JPG

乗ったのはC56、愛称は「ポニー」だそうです。

乗ってると普通の電車と煙が見える以外は違いを感じないのですが、

やっぱり汽笛がすごく素敵、銀河鉄道999みたい。いや、こっちが本物か!

あと、窓を見ているとみんなが笑顔で手を振ってくれる。

カメラマンが沿道のいろんなところにたくさんいる。

今の季節は菜の花とか桜が咲いている場所を通りかがると

プロみたいなカメラでたくさんの人が写真を撮っていました。

私も手を振りかえして、なんだかアイドルみたいな気持ちLOVE

内装もレトロで素敵でした。

IMG_1844.JPG

津和野についたら2時間の自由時間です!

 

 

微妙に鉄道マニアのベッド屋

http://www.bed3.com


 

 

 

 

このブログ記事について

このページは、shigeyasuが2010年3月29日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スイミング2」です。

次のブログ記事は「津和野に到着」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25