山口県のスーパーは

関東では色々なものが品切れになっていて大変みたいですが、

山口県のスーパーは買占めしてる人もおらず、たくさん物があります。

買い物しながらいつも「被災地の人に申し訳ない・・・」と思います。

お金を払った後、ちょっとだけだけど、募金する毎日です。

携帯ガスボンベも「お一人様3本パックひとつまで」と書かれてありますが、山積みになってます。

ただ、お水だけは昨日見たら売り切れてました。

関東の赤ちゃんは水道水を飲まないほうがいいというニュースが流れた日に買い物していたら、

次々に水を6本パックの箱買いしてる人がいました。

きっと関東のお孫さんのため、とかなんだろうなあ。

でも自動販売機なんかではまだ売ってましたよ。

生きている間にもう阪神淡路大震災以上の災害はおこらないだろうとなんとなく思ってました。

原発も納まってないし、まだまだ復興への道が見えません。

せめて少しでも寒くなければと思います。

 

 

 

今できることは何だろう?

http://www.bed3.com

 

 

このブログ記事について

このページは、shigeyasuが2011年3月26日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「運送屋さんがすごい」です。

次のブログ記事は「春休み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25