初めての救急車&入院

うちのバカボンがまたやらかしてくれました。

仕事の帰りに「救急車で運ばれた!」との連絡あり。

あわてて病院に駆けつけました。

本人はよく覚えてないらしいのですが、たまたま見ていた人は「自転車で一回転したムンクの叫び

と言われていたそうです。(早く走れる方法を試していたらしいガクリ

転んだときにハンドルが下腹部にしこたま当たって痛くて動けなくなり、

近所の人が救急車を呼んでくれたそうです。

駆けつけたときは痛いのより、ちょっとショック状態で怖がり方がハイテンション、

何が一番大変だったかというと血管の確保でした。

色が黒いせいか子供だからか、血管がなかなか確保できなくて採血もできないし、点滴もできない。

足や手の甲なんかに何回も刺しなおすもんだからいつもは平気なのに

注射を怖がっちゃって汗大変でした。

動脈採血までしてこっちのほうが倒れそうでした・・・

CT検査でお腹の中も大丈夫なことがわかって一日経過観察のために入院しました。

お部屋に移動して落ち着くと、だんだん元気になってきてすぐに「腹減った!」

とか言い出したので安心しました溜め息

 

IMG_0894[1].JPG

今日はおうちに帰れるそうです。

自転車の運転にはくれぐれも気をつけましょうねムカムカ

 

 

 

人を巻き込んで怪我させたりしなくてほんとよかった

http://www.bed3.com