2005年10月06日(木)担当の重安
  
  この時はまだ2位でしたが・・・! 
 
 
とうとうやってきました、保育園の運動会。去年は
「お母さんがついてこなかったから。」という理由でスタートも切らず、先生に引きずられてゴールした忌まわしきかけっこがあります。今年はどうなることやら・・・5歳になり、家では江頭2:50のようなキレのある動きをみせる息子ですが、既にあきらめムードの私たち一家はさして期待もせず運動会へ向いました。 プログラム6番。年中ゆり組さんのかけっこが始まります。クラスの中でも小さいお友達が先に走りますが、今年からグラウンド半周と距離も伸びたこともあり、途中で泣き出して止まってしまう子が続出。なかなか先に進みません。 私はゴール前でビデオを構え、その時にそなえます。 すぐわかるようにと履かせた白いハイソックスのいっくんの順番です。今年は「パン!」というピストルの音にびっくりすることもなく、みんなきれいなスタートを切りました。 速い、速い、速いけど 思いっきり大外を廻ってる! 第1コーナーを廻ったあたりで やっとインに入り第2コーナーを廻り最後の直線です。 (私の視覚的に)ピンスポットの中のいっくんがスローモーションで走ってきます。 体1つリード、いつになく真剣な顔の息子、とってもお兄ちゃんみたい・・・そのまま先頭でゴールイン、万馬券です。 私は熱いものがこみ上げてきてハンカチでそっと目頭を押さえ・・・るどころではなくゴール前で一人で号泣です。 超恥ずかしい、でも涙が止まらない! 
 だからっていい人って訳ではないのですが、私はすぐ泣くタイプ。 「蛍の墓」なんか見たら大変なことになります。 今の悩みは再来年の卒園式。 車の中で「いーつのことだか、おもいだしてごーらん、あんなこと、こんなこと、あーったよねー」と歌って練習しているのですが、いつも涙が出て、一番すら歌えません
 ともかく息子よ、よくやった!!売店で200円までなら何でも買ってあげる! 
 私とダーリンは昼前の地区別リレーの「なわとびを二人でまわしながら走る」というのに出さされ、抜かされそうになって熱くなったダーリンが縄を早回しして、からまった私がひっくりこけ、ひざにひどい怪我をする、というのが今回のオチでした・・・
All Rights Reserved, Copyright(C)ベッド・マットレス専門店 BED!BED!BED! 2004
Window close