2006年8月24日(木)担当の重安
  
  レインボーカキ氷inハウステンボス  
 
 夏が終わってしまいますね・・・また11ヶ月も夏を待たなくてはならないのでブルーな重安です。 お盆休みは長崎のハウステンボスに行きました。 ハウステンボス内のホテルはとーっても高級なので、宿泊は近くの佐世保市内のビジネスホテルにしました。 佐世保に向う道中、何故かものすごい渋滞です。 時は8月15日・・・ 市内に向うにつれて道路には紙ふぶきのようなゴミが散乱して雪のように走っていきます。 渋滞の車の中、「トラックがばら撒いてしまったんではないか?」などと推理をしていました。 なんだなんだ!?ものすごい音がしてきした。花火?今日は佐世保のお祭りだったの?「あーだから渋滞なんだ」と推理A。だんだん音が近くなってくると前の車が左車線に進路変更。 渋滞の正体みたり! なんだか大きな船の山車のようなものを大勢で引っ張っています。 周りでものすごい爆竹!箱ごと火をつけ放り投げています。 先頭の人はドラをガンガン鳴らしている? 横を通りすぎながら見ると 家族3人で運んでいる小さい船や3船くらい連なったやつや、飾り付けの豪華なもの、趣味で飾られたもの、色々あります。爆竹を派手に鳴らしているけれど、お祭りとはなんだか違う・・・笑顔がない? 船を追い抜かしてみると黒い縁取りの写真が! もしかしてこれは精霊船!?なんて派手なの・・・! 
あとでわかったことですが、長崎では初盆を迎えた故人を、西方浄土へ送り出す精霊流しが中国の影響を受けて独自に発展したそうです。 初盆、といえばしんみりとするイメージを持つ山口県人の私はものすごいカルチャーショックでした。私も送られるならこののくらい派手に送られたいものだな・・・ ホテルに入ってホッと一息。テレビをつけてみると・・・なんと精霊流しの生中継が行われておりました。ほんとはじめて!!

 
All Rights Reserved, Copyright(C)ベッド・マットレス専門店 BED!BED!BED! 2004
Window close