2008年8月28日(月) 欲と二人連れ 宝くじ祈願


なんだか当たりそうな・・・

「羞恥心の上地君とつるの君の区別がつかないんだけど」、と友達に言ったら「あんた、それやばすぎ・・・」と言われました。重安です。急に涼しくなってまいりましたね!

みなさまの夏はいかがだったでしょうか?
うちはお盆休み、息子はおばあちゃんと大阪の妹の家に遊びに行き、わたくしたち夫婦は所用のため、長崎県佐世保市に行きました。
大事な用事を済ませ、さて・・・どうする?息子もいないし、ハウステンボスは行ったことがあるし、いつも旅行をするときにあるテーマ(ご当地のおいしいものを食べる!とかハウステンボスを制覇する!とかです。)が今回は全然ないのでした。
泊まったのは佐賀県伊万里市(お風呂が温泉だったので)。たまたま食べに行った焼肉屋さんで、「伊万里市にはものすごく宝くじの当たりが出ているお茶屋さんがある。」という話を聞きました。
そこで、今回の旅のテーマが決定!

【欲と二人連れ、宝くじ祈願の旅!】

翌日早速そのお茶屋さんに行きました。小さいお店なのに大型バスが止まれる駐車場有。
中に入ってみると本業であろうお茶の箱に「年末ジャンボ ○○円当たりました!」などと書かれた紙がベタベタ。「ふわあ〜当たるんですねえ〜」と言ったら「一昨日、サマージャンボの1等も出たんですよ。」とお店の方がこともなげにおっしゃいました。
そこでロト6をクイックピックで1000円づつ、スクラッチを10枚買いました。

それから佐賀県唐津市に向かい、美しい唐津城には見向きもせずに宝当神社のある島に向かう船にのりこみました。
気合の入ったお参りを済ませ、桟橋近くのお店で宝くじを入れておく袋を買い、今日買ったロト6を入れて完了です!
途中で「あれ欲しい〜」とか「あれ食べたい・・・」とか色々あったのですが、「大丈夫!ロト6が当たったらどうせお礼参りでまた来るから!」と我慢できました。
「そのときは両方の腕に高級腕時計をしてこなくっちゃね!」「俺は脚にもはめてくよ!」と夢を楽しめるおまけつき♪(痛い夫婦・・・)

家に帰ってスクラッチを削ってみると1000円当たってました!
でもまさかこれでご利益高速終了とかじゃないよね・・・?神様!


この猫ちゃんが幸福を運んでくるそうな。
All Rights Reserved, Copyright(C)ベッド・マットレス専門店 BED!BED!BED! 2008
Window close