2008年10月22日(水) はじまりはUFOキャッチャーから


何故かこんなことに。

だんだん秋らしくなってまいりました。早くこたつを出したくてイライラしている重安です。

ある日、息子につきあっていたゲームセンターで、なんと魚が入っているUFOキャッチャーがありました。
色々な種類の魚があったのですが、その中でも「ミドリフグ」というものすごくかわいいフグがいました。
「こんな小さなビンに入れられてかわいそう・・・救出してやる!」
だけど全然取れません・・・たくさんお金を使ってしまいました。自分で自分に罰を与えました。

会社に来る運送会社のお兄さんに言ったら「ミドリフグはとれなかったんだけど、」と言ってしましまの魚をくれました。
調べてみるとそれは「ゼブラダニオ」という魚だったので、ダニーと命名しました。

やはり小さなビンに入れられていたので、ちょっと大きめの水槽水をろ過するやつを買いました。
1匹ではかわいそうだったので、ヒーターなどがなくても大丈夫な「アカヒレ」というお友達を3匹飼いました。
一緒に水槽に入れてみるとダニーがアカヒレをいじめるので、ダニーは隔離されました。
アカヒレだけでは寂しくなって、水草を買いました。
よく聞いてみると水草にもヒーターが必要なことがわかったので、とうとうヒーターを買いました。
ヒーターを買うと熱帯魚が飼えるので、ネオンテトラ10匹、コリドラスというなまずを2匹、ビーシュリンプという赤い海老を2匹買ってしまいました。
水草や魚にはライトが必要なこともわかり、ライトを買いました・・・

こんな感じであっというまに、うちに熱帯魚の水槽ができてしまいました。ペット屋さんのおばさんは「最近こういうの多いのよ〜」と大喜びしていました。

ちなみにお兄ちゃんの家のUFOキャッチャーでとった謎の魚は2センチくらいしかなかったのに3ヶ月くらいで10センチを越えました。
「下あごが出てるし、ピラニアじゃないの・・・?」と言うと頑なに違うと言い張ります。

最初におうちに来たダニーは何故か今でも一人ぼっちの水槽で泳いでおります・・・


お兄ちゃんの家の魚。わかる方、何の魚か教えてください。
All Rights Reserved, Copyright(C)ベッド・マットレス専門店 BED!BED!BED! 2008
Window close